ボイラーエンジニア

  • 2年 に掲載
勤務地

東京本社、ただし適宜プロジェクト地への出張を要する

年収

経験により交渉
パフォーマンスに基づき任意の年間ボーナスを支給

資格

石炭またはバイオマスボイラーの設計/製造/保守で少なくとも20年間の経験

職務内容

日本における新規バイオマス発電プロジェクトのボイラーエンジニア

主要責務:            

  1. 詳細設計段階でのボイラー供給業者(発電用)からのボイラー設計図面および文書の見直しと確認。
  2. ボイラーシステムのプラント試運転試験と性能試験を監督。 請負業者からのテストレポートの確認。
  3. ボイラーの製造と設置に係る品質管理における品質エンジニアのサポート。
  4. ボイラープラントおよびシステムの保守計画を見直し、承認。メンテナンス検査レポートを確認。 追加作業のためのメンテナンスの推奨事項を確認し、承認。
  5. O&M契約者と密接に連携し、ボイラーの性能と信頼性の向上を図る。
  6. Equis Bioenergyエンジニアリングマネージャーへの報告。

必要なスキル/求める人物像:

  1. 石炭またはバイオマスボイラーの設計/製造/保守で少なくとも20年間の経験
  2. 主要ボイラーメーカー、エンジニアリング会社、エンジニアリングデザイン会社、または電気事業者との業務経験が強く望まれる
  3. 実用規模の石炭ボイラーまたはバイオマスボイラーの試運転および維持の経験が望ましい。
  4. 少なくとも基本的な英語を理解できる方、またはネイティブレベルの英語といくつかの日本語能力を備えた方
  5. インターナショナル企業で高いパフォーマンスのプロフェッショナルチームの一員として働くことを望む方
  6. Word、Outlook、PowerPointに精通していること。 MS Excelの高度なスキル。 MS ProjectとCADの経験が望ましが、必要に応じてトレーニングを実施する。

今すぐ応募する